トップページ >  脱毛サロン・エステの使い方 >  クリニックとサロンの脱毛の違い

病院(クリニック)とサロンの脱毛って何が違うの?


これからの時代は、どこでもいいから脱毛をやっていくのではなくて、どこでどんな脱毛をやっていくのか自分で選ぶ時代になったのです。 あなたが脱毛をうけに行く時には、どんな脱毛をうけられるのかよく考えてみたらいいですね。

気になるのは、 「病院(クリニック)とサロンの脱毛って、何が違うの?」 ということです。 脱毛をうけに行く場所は、脱毛サロンやクリニックや病院などいくつもの選択肢があります。

病院(クリニック)は医師免許を持った形成外科医が脱毛をやってくれますから、脱毛サロンではできない効果が高い脱毛をうけられます。 医療レーザー脱毛は、国家資格の医師免許を持った医師ではなかったらできない脱毛術です。

医療レーザー脱毛はパワフルにムダな毛がきれいになるので、短期間で効果がある脱毛をできる効果から、人気が高まっている脱毛方法です。 脱毛サロンに行ったものの、納得のいく脱毛をできなかった方が、医療レーザー脱毛をうけに病院やクリニックに通っています。 脱毛サロンでは、形成外科医ではなくてエステシャンが脱毛をやるので、医療レーザー脱毛などは適応できないのです。





2chの口コミランキング!

脱毛エステサロンの2ちゃんねるの
リアル口コミを集計してランキング!

脱毛エステの2ch口コミ
全ランキングはこちら。